ナノックスCM水色スカートの女性(女優)は誰?名前やプロフィール

スポンサーリンク






嵐の二宮和也さんが出演しているCMといえば、ナノックスを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

そのナノックスの新しいCMが公開されました。

もうご覧になりましたか?

二宮和也さんと共演している、淡い黄色シャツと水色スカートを履いた女性が誰なのか気になりませんでしたか?

綺麗な方ですよね!女優さんでしょうか。

そこで、今回は「ナノックスCM水色スカートの女性(女優)は誰?名前やプロフィール」と題して、水色スカートを履いた女性(女優)が誰なのか、名前や年齢などのプロフィールを紹介していきます。

Sponsored Links

ナノックスCM水色スカートの女性(女優)は誰?名前やプロフィールと画像

まずは、ナノックスの新CMからどうぞ。

 
淡い黄色シャツと水色スカートを履いた女性は、幸田尚子さんという女優さんです。

幸田尚子さんは、あのインパクトのあるダイハツウェイクのCMにも出演している方です!

それでは、幸田尚子さんのプロフィールを見ていきましょう。

 

プロフィール

名前:幸田尚子(こうだなおこ)本名かどうかは不明です。

生年月日:1979年12月31日

年齢:38歳(2018年11月時点)

血液型:AB型

出身地:福岡県福岡市

高校:不明です

大学:大阪芸術大学舞台芸術学科演技演出コース

身長:165cm

体重:公開されていませんが、40Kg台後半といったところでしょうか。

スリーサイズ:B80・W56・H81

足のサイズ:23.5cm

趣味・特技:散歩、読書、外でお弁当を食べる、適当な擬音を作る

所属:株式会社ギフト

スリーサイズを見ると、ウエストが細くスタイルがとてもいいですね。

それでは、幸田尚子さんの画像を見てみましょう!

とても綺麗な方ですね。スタイルも良い!!そして、面白い面もありますね!

幸田尚子さんの経歴・歩み

家族は、父親、母親、3歳年上の姉、本人の4人家族で、喧嘩したこともないほど仲が良く、愛情に溢れた家庭で育ったようです。

小学校高学年の時に、祖母の影響で宝塚歌劇団のファンになりました。その後、母親の勧めもあり中学校から演劇部に所属たようです。

大阪芸術大学舞台芸術学科演技演出コースに進学し、在学中に劇団クロムモリブデンに入団します。しかし、両親の理解を得られず退団することに…

大学卒業後に、両親の理解が得られるところをと名門劇団の無名塾に入団されます。その後、劇団青年座に移り、2008年から再度劇団クロムモリブデンに入団し、活動の幅を広げるために2014年に退団。そして、現在は株式会社ギフトに所属されています。

私生活では、27歳の時にミュージカル俳優と結婚するも、さまざまな挫折を経験され、2010年に離婚されています。

さまざまな経験から、「成功するか失敗するかは関係なくて、本人が決意した瞬間が1番美しくて輝く時」ということを言われています。

 

生きていく中で、なかなか決意・決断できない方も多いと思いますが、「決意した旬感が一番美しくて輝く時」と聞くと、一歩を踏み出すことができる勇気をもらえる言葉ですね。

主な主演作品

テレビ

  • ドロ刑
  • 警視庁いきもの係
  • 科捜研の女
  • 医龍4
  • 踊る大捜査線 THE TV SPECIAL
  • シャキーン!(NHK) 他

CM

  • ダイハツウェイク
  • UHA味覚糖さけるグミ「社長はさけるよ」
  • キリンのどごし生「そうめん流し」「おれの肉」 他

舞台

  • モジリ兄とヘミング
  • 「瞬間光年」(FUKAIPRODUCE羽衣)
  • 「ゆっくり回る菊池」(僕たちが好きだった川村紗也) 他

映画

  • 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
  • 最後のタンゴ 他

 

舞台を中心に多くの作品に出演されています。

まとめ

「ナノックスCM水色スカートの女性(女優)は誰?名前やプロフィール」と題してナノックスの新CMに出演されている水色スカートを履いた女性(女優)についてお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

水色スカートの女性は、幸田尚子さんという女優さんでした。

幸田尚子さんの印象深い作品が、ダイハツウェイクのCMで、玉山鉄二さんが演じるあんちゃんの彼女役だと思います。その他にも、舞台を中心にさまざまな作品に出演されている女優さんです。

小学生の頃から宝塚歌劇団のファンとなり、中学生から演劇に携わっています。さまざまな表情を見せてくれる、綺麗でもあり、面白いでもある女優さんだと思います。

幸田尚子さんのファンになっちゃいますね!これからも応援していきたいです!

幸田尚子さんの活躍を願って、今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です