吉川真司(テニス)の経歴や高校・結婚は?大坂なおみとの関係も







大坂なおみ選手が新チーム公開ということで吉川真司(まさし)コーチが話題になっていますね。

ドバイ選手権が行われるドバイからチームの写真を投稿し、その写真には大坂なおみ選手が真ん中に座り、その後ろに吉川真司日本テニス協会女子代表コーチ、クリスティナ・スター理学療法士、アブドゥル・シラー・フィジカル担当が写っています。

どうやら、吉川真司コーチはドバイ選手権で代わりを務めるようですね。

この吉川真司コーチについてどのような人物なのか気になったので、調べてみました。

「吉川真司(テニス)の経歴や高校・結婚は?大坂なおみとの関係も」と題して、吉川真司コーチの経歴やプロフィール、結婚されて嫁や子どもはいるのか、大坂なおみ選手との関係について書いていきたいと思います。

それでは、さっそく見ていきましょう〜

吉川真司(テニス)の経歴や高校・結婚は?

吉川真司コーチは、真司と書いて「まさし」と読みます。

 

吉川コーチのプロフィール

名前:吉川真司(よしかわ まさし)

生年月日:1978(昭53)年1月31日

年齢:41歳(2019年2月時点)

出身:京都府京都市

高校:札幌藻岩高校

大学:亜細亜大学

資格:日本テニス協会公認S級エリートコーチ

肩書き:日本テニス協会強化本部ナショナルチーム女子コーチ

戦績:96年高校総体単複ベスト8/00年全日本学生単ベスト4/00年全日本学生室内単準優勝

参考:https://www.jta-tennis.or.jp/player/tabid/198/pdid/100/Default.aspx

 

経歴

吉川真司コーチがテニスを始めたのは12歳ということで、父親の影響で始めたようです。

12歳の時に初めて関西ジュニアに出場し、その時の1回戦の対戦相手は寺地貴弘元プロテニスプレイヤーでした。

寺地選手はすでに全国で活躍しており、結果は0−8の惨敗という結果でした。

この試合が吉川真司コーチのプレーにも影響したのだとか。

 

高校は北海道にある札幌藻岩高校に進学されます。

高校では、高校総体…インターハイでベスト8の成績を残します。

札幌藻岩高校としては、全国3位となった経験もあります。北海道高校テニス界にも名を残すほどの有名な選手でもありました。

 

大学は、亜細亜大学に進学します。

大学では、2000年に全日本学生シングルスでベスト4という成績を残します。

 

大学卒業後は、実業団でプレーをします。

そして、2007年12月に選手生活にピリオドを打ち、今年をもって引退すると報告されています。

そして、コーチに転向されます。

2012年4月からは、ナショナルコーチとなります。

 

12歳と決して早いとは言えない年齢でテニスを始めましたが、インターハイ出場するほど北海道高校テニス界に名を残すほどの名選手となりました。

やはりテニスの才能があったんですね。すごいですよね!

そして、吉川真司コーチはテニス一筋ではありますが、ガンダムマニアだそうですよ!

これもかなりのガンダム好きだそうで、自身でもガンダムマニアということをこっそりと公言してます。笑

 

結婚はというと、結婚されたという情報は見当たりませんでした。また、フェイスブックなどを見る限りではテニスのことばかりで、お嫁さんや子どもがいる情報はありませんでした。

年齢的にご結婚されていてもおかしくない年齢ですが、もしかしたらまだの可能性もあります。

今後の情報を待ちたいと思います。

わかり次第追記します。

大坂なおみとの関係も

吉川コーチと大坂なおみ選手の出会いは、2013年9月に行われた東レ・パンパシフィック大会です。

大坂なおみ選手は当時15歳で、予選1回戦で敗れています。

しかし、吉川コーチは初めて見る大坂なおみ選手に「目がくぎ付けに」なりました。

「すごい才能だと思った」そうです。

すぐに当時の女子代表監督と強化本部長に大坂なおみ選手の存在を報告します。

それ以来、大坂なおみ選手が日本に来たときは、味の素ナショナルトレーニングセンターで練習できるように取り計らったり、大阪選手が出場する大会に派遣し必ずコンタクをと取るなどの支援を続けてきました。

今ではすごい大坂なおみ選手ですが、当時はアメリカでは完全に埋もれた存在だったようで、目立った成績を残しておらず、米国協会に支援を申し込んだが、大して取り合ってもらえなかったということもあったようです。

このように、物心ともに支援してきた吉川コーチ・日本の恩義を尊重し、大坂なおみ選手は日本で登録し続けているんです。

吉川コーチが大坂なおみ選手の才能に気づいたと言っても過言ではないかしれませんね。

スポーツ選手にとって、練習をすることは何よりも大切なことだと思いますので、このような取り計らいは本当にありがたかったと思います。

ドバイ選手権も大坂なおみ選手の試合が楽しみですね。

吉川真司コーチとのやり取りも気になりますね!

まとめ

「吉川真司(テニス)の経歴や高校・結婚は?大坂なおみとの関係も」と題して、吉川真司コーチの経歴やプロフィール、結婚されて嫁や子どもはいるのか、大坂なおみ選手との関係についてお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

吉川真司コーチは、12歳でテニスを始め、実力を発揮し、札幌藻岩高校ではインハイベスト8、亜細亜大学では全日本学生シングルスでベスト4という成績を残します。

大学卒業後は実業団でプレーし、2008年からはコーチとしとして活動します。2012年からはナショナルコーチとして日本テニス協会の女子ナショナルコーチに就任します。

大坂なおみ選手とは2013年に出会い、無名の頃から支援を続けてきました。

今回、ドバイ選手権の代わりのコーチを務める吉川真司コーチがどのようなやり取りを見せるのか楽しみです!

それでは今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です