アズムン(イラン戦)の乱闘騒ぎの動画と理由まとめ!長友イエローも

スポンサーリンク






AFCアジアカップ2019のイラン戦が1月28日の行われました。

日本は、アジア最強国ともいわれるイランを3対0で破り、見事勝利しました!!

次は決勝です!すごいですね!!

ゴールを決めたのは、大迫選手と原口元気選手ですね。大迫選手は2点も決めて、大迫半端ないと話題になりました。

そのイラン戦終了直前に乱闘騒ぎがありました。

その原因となっている人物が、イランのメッシと言われているアズムン選手。

この乱闘騒ぎがなぜ起こったのか?アズムン選手とはどのような人物なのか?大迫選手に何が起こったのか?長友選手はなぜイエローカードになったのか?について、動画や理由をまとめてみました。

題して、「アズムン(イラン戦)の乱闘騒ぎの動画と理由まとめ!長友イエローも」です。

それでは、さっそく見ていきましょう!

Sponsored Links

アズムン(イラン戦)の乱闘騒ぎの動画と理由まとめ!長友イエローも

アジアカップ準決勝、後半アディショナルタイムにひと悶着が起きた。

原口元気が3点目を決めた直後のことだ。イランのアズムンがボールのないところで大迫勇也に接触し、大迫がピッチ中央付近で倒れ込む。さらに、アズムンは柴崎に手を出し、柴崎は冷静にそれを受け流したが、目撃した南野がアズムンを制するように間に入った。

これをきっかけに原口ら日本選手とイラン選手の両軍が入り乱れる小競り合いに。最終的にイランのアズムンと日本の長友佑都に警告が出され、試合は終了した。止めに入った長友は、納得のいかない表情で主審に首を傾げていた。

引用元:https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=53512

 

アズムン選手がボールのないところで大迫勇也選手に接触して、大迫選手が倒れ込んだ動画がこちらです。

アズムン選手が大迫選手を蹴っているような、踏んでいるような、何かをしたことがわかりますよね?!

そして、この後乱闘騒ぎ…小競り合い?が続きます。

これが乱闘騒ぎの動画です。

アズムン選手・・・柴崎選手の顔や頭あたりを叩いてますよね。。

試合はというと、この時点で日本が3点、イランが0点です。

どうやら、アズムン選手は得点が取れていないことに、イランが負けていることに苛立っていたようです。

苛立っていたからといって、このような行動をするのはどうかと思いますが・・・

解説の中山雅史さんからは「アズムンはサッカーやってないですね。イラつくのは分かりますけども、自分の何も出来ない事をこういうことで訴えてるんですから。はい。まだまだですね。」というコメントが飛び出していましたね。

よく言った!と思いました。

 

長友のイエローカードはなぜ?

この乱闘騒ぎで、長友佑都選手がイエローカードをもらいます。

なぜ長友選手がイエローなのでしょうか?

アズムン乱闘騒ぎなのに、なぜ長友イエロー?という声が多く聞かれました。

本当になぜだ?ですよね。

 

調べてみたところ・・・

アズムン選手の乱闘騒ぎの後ろ側で、このようなことが起こっていました。

イランの選手に首を絞められているようにも見えます。

イランの選手がなだめようとしてこうなったのか、故意でこうしたのかは分からないのですが、このようなことが起こっていました。

これに長友選手がキレたのか?

突っかかるような行動をしているようにも見えます。

このことが、長友イエローカードの原因だったように思います。

それにしても、納得のいかないイエローカードですよね。。

長友選手悪くないと思うのですが・・・

 

アズムン選手がイエローも納得いかないな・・・レッドでもいいのでは?と。。

 

3年前にあったこと

3年前のアズムン選手。

変わっていない、成長していないという声があります。

怒りに任せてとあるので、短気な性格なのかなという印象です。

短期で、感情をコントロールできないという感じですね。。

 

アズムン選手とはどのような人物なのか?

名前:サルダル・アズムン(Sardar Azmoun)

生年月日:1995年1月1日

年齢:24歳

国籍:イラン

所属:ロシア・プレミアリーグ・FCルビン・カザン

9歳の時にサッカーとバレーボールを始め、バレーボールのイラン代表に選ばれたこともある。
15歳の時にユースチームに加入したが、トップチームでの出場機会はなかった。
しかし、ユースチームでの活躍を評価され、FCルビン・カザンに移籍する。国外でプレーするもっとも若い選手で、ロシアのプレミアリーグでプレーするイラン初の選手となった。
最初のころは出場機会がないものの、徐々に頭角を現し、得点をとりチームの勝利に貢献する。
2018年のワールドカップでイランが敗退し、引退すを表明する。しかし、イランサッカー連盟会長に説得され代表に復帰となる。

今回のアジアカップの得点ランキングです。

アズムン選手は4得点と2位になっています。

この容姿からも、イケメンという声もあります。

 

乱闘騒ぎがあって、ウィキペディアではこのようにイジられていたようです。

 

ネット上の反応

 

まとめ

「アズムン(イラン戦)の乱闘騒ぎの動画と理由まとめ!長友イエローも」と題して、アジアカップ2019のイラン戦で起こった、アズムン選手の乱闘騒ぎについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

苛立ちから起こした乱闘騒ぎのようです。

得点が取れなくて、イライラしてしまうことはあるのかもしれませんが、スポーツ選手として果たしてどうなのか・・・

長友選手のイエローカードも、アズムン選手のイエローカードも疑問が残ります。

 

日本、次は決勝戦です!

決勝戦も勝利して、優勝してほしいです。

日本の健闘を祈って、今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいだたき、ありがとうございました!

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です