G20で大阪への新幹線規制と混雑状況は?JR環状線へ影響する期間も調査







遠方から新幹線を使って大阪へくる予定はありますか?

2019年6月28日と29日の2日間はG20が大阪であります。

日本が議長国としての開催は今回が初めてとなります。

G20は、20か国の首脳というわけではなくて、今回はG20メンバーだけでなく全部で37か国の首脳が大阪に集まります。

総勢3万人の人が訪れると推測されているくらい大きいイベントです。

ですからこんなときに事故や事件が起きたら世界の経済が止まってしまうくらい深刻なことになりますので、大阪だけでなく国を上げて厳重な警備をしいている状況です。

今回は、「G20で大阪への新幹線規制と混雑状況は?JR環状線へ影響する期間も調査」というタイトルで書いていきます。




G20大阪への新幹線規制は?

G20の際に大阪へ向けた新幹線の規制は今のところありません(6/21現在)。

新幹線が規制される可能性は低いと考えられています。

世界の要人たちは飛行機で来て、一般道か高速道路を移動する予定で新幹線を使う予定ではないからです。

しかし、新幹線の本数自体は問題なくても、高速道路や一般道、空港、高速バスなどに影響がでていますので、間接的には新幹線への影響も考えられます。

ほかの交通手段をあきらめて新幹線の利用が増えるのではないかと予想されるからです。

6月27日から6月30日は新幹線の状況にも気を付けておいたほうがよさそうですね(-_-;)

G20大阪のJR環状線への影響は?

新幹線は今のところG20の直接的な影響はありませんが、JR環状線の影響はどうでしょうか?

大阪のJR環状線も特に間引き運転や、運休といった対応は取らないようです。

今回のG20サミットで海外から多くの人が訪れるのは予想されますが、環状線への影響が具体的にわかるほどではありませんので、対策はとられておりません。

環状線は多くの人が日常的に使用していますので、ある程度人が増えても運行には差し障りなく対応でることでしょう。

新幹線混雑予想

現在、G20で大阪発の新幹線や、大阪行きの新幹線で運休などの情報は上がっていません。

ただ大阪周辺の一般道や高速道路の交通規制や、大阪行きの高速バスの運休により新幹線の混雑が予想されます。

G20は6月28日、29日の金曜日と土曜日の2日間あります。

そこで、平日と休日の新幹線の乗り入れ状況を参考にして、G20の新幹線の混雑状況を予想してみます。

大阪に関係のある新幹線

大阪に関係のある新幹線は、以下の通りです。

JR西日本(山陽新幹線:大阪あから九州方面行き)
  • のぞみ
  • ひかり
  • みずほ
  • さくら
  • こだま
JR東海(東海道新幹線:東京から大阪方面行き)
  • ひかり
  • のぞみ
  • こだま

今回は、一番本数が多い「のぞみ」について込具合を書いていきます。
こだまとひかりは、列車自体が小さくなるので、自由席の込具合は比較的多いと言われています。

さくらやみずほは1人だったら自由席は座りやすいです。

最近九州に行くときも正月でも自由席に座れます。

他の新幹線に人数が分散するからです。

ただ複数人でまとまって乗る場合はなかなか難しいと思います

平日の一番混み合う時間帯について

東海道新幹線も、山陽新幹線も一番込み合う時間帯は

8時から9時

17時から18時

です。

混み合う理由で一番明確なのは、新幹線で仕事に行く人がちょうど重なる時間帯だかれです。

新幹線で出張であれば、8時から9時に移動し、午後から会議や取引先との打ち合わせということになる場合が多いようです。

また、出張先からの帰りは、17時から18時の新幹線にのり、20時から21時には帰宅予定という人が多いようです。

大阪への出張や多さから出張先へ向かう場合は、日帰りのサラリーマンも多いのでちょうどこのタイミングになってしまうのでしょう。

6月28日はG20ですが、6月27日頃が東京から大阪へG20の関係者が移動すると思いますので、この時間帯はできるだけ避けて移動したほうが込み具合は少ないと思います!

休日の一番混み合う時間帯について

休日の一番込み合う時間帯は、東京から大阪へ向かうのぞみでは、

7時から9時の時間帯

が一番込み合います。

これは休日は朝から日帰りで移動する人も多いからです。

観光客などの移動も平日よりも一気に増えるため、朝の時間にピークがきます。

大阪から東京へ向かう電車で一番込み合う時間帯は、

16時から18時の時間帯

です。

これは大阪からへ観光にきて日帰りで帰る場合や、大阪に宿泊しない人が他の場所へ移動する時間帯と重なるようです。

夜を大阪で過ごさず他の場所で過ごす予定の人はこの時間帯に固まってしまうようです。

G20は29日にありますが、翌日に新8幹線で移動する人も多いと思いますので、29日30日は、7時から9時、16時から18時の時間帯での移動は注意が必要です。

新幹線の指定席を今日から確保したほうがいいでしょう。

 

新幹線・環状線のコインロッカーとゴミ箱への影響

G20では新幹線や環状線へダイヤの影響はありませんが、しばらくこれまでより駅の使い勝手が悪くなります。

それはゴミ箱とコインロッカーの使用が中止されるということです。

JR西日本は10日、大阪で6月28~29日に開催される20カ国・地域首脳会議(G20サミット)に合わせ、コインロッカーとごみ箱の封鎖を利用者に告知するポスターを披露した。テロ対策の一環として、JR西は19日から近畿エリアの主要駅のコインロッカーを使用停止にし、24~29日はごみ箱も使えなくなる。

経済新聞より

このような措置はイベントの前にはよく行われる措置で、コインロッカーやゴミ箱に爆発物や不審物を隠しやおすいからです。

G20サミットに合わせて話題性のある事件を起こそうとする者が現れる可能性もあり、また事件がおきれば人が多く集まっている分、大きな被害となりやすいため、厳重な警備が必要となります。

警備がしやすいようにコインロッカーやゴミ箱を撤去するのは最低限必要な処置といえるでしょう。

実際にこういうところに隠していた過去がありますからね。

新幹線の自由席の乗り方

新幹線の混雑が予想されますが、その中でも自由席に乗りやすい乗り方を伝えます!

のぞみに関して言えば、以下の工夫ができます。

乗り方

(1)2号車・4号車の乗車待ちの列に並ぶ
(2)後部車両に乗る
(3)改札から遠いドアで待つ
(4)座れない場合は車両中央で待つ
(5)途中駅発着号を狙う
(6)事前にバラバラに乗ることを決めておく

(1)一番席数が多い車両:2号車・4号車の乗車列に並ぶ

「新幹線は車両によって座席数が異なります。『のぞみ号』の場合、1~3号車が自由席で、1号車65、2号車100、3号車85の席数です。
2号車の列に並ぶと高くなります。ひかりの場合、4号車も座席数が多い自由席なので座れる確率が高くなります。

(2)後部車両に乗る

のぞみはないですが、「こだま」など、12号車~16号車あたりに自由席が設けられている新幹線があります。
このような新幹線は、自由席が後部座席になることに気づいていない人も多くいるため、穴場となりやすいです(駅のアナウンスも聞き流していますので)。

(3)改札から遠いドアで待つ

途中乗車する場合は、改札から遠いドアに並んでください。
新幹線から降りてくる人が改札に近いところに多く集まるため、なかなか乗車できないことがあります。
他の人が詰まっているときにさっと乗車できる位置を確保しましょう。

(4)座れない場合は車両中央で待つ

座れない場合は、デッキで待つ人がいますが、できるだけ車両中央に立って待っていたほうがいいです。
座席までの距離が短いので、座席があいたときに他の人に取られることなくすわることができます。

(5)バラバラに座ることを事前にきめる

家族や団体で移動するときも電車の中はばらばらに座ることをあらかじめ計画しておくと、座りやすいです。
子供が小さいとなかなか難しいかもしれませんが、中学生や高校生なら可能でしょう。

高速バスより新幹線を使用

高速バスよりも新幹線を利用する人は多くなりそうです。

というのも、大阪周辺の高速道路や一般道が交通規制されることによって、地方から大阪へ向かう高速バスは、時間通りの運行が困難となっています。

そのため、すでに6月27日から6月30日にかけて多くの高速バス会社が大阪周辺域のバスの運行を中止することを発表しました。

ですので、遠方から高速バスを使って大阪へ行こうと考えていた人は、新幹線の利用を考えるしかないと思います。

空港も空港島内での交通制限などがあり、鉄道の利用をすすめられています。

これに伴いG20での新幹線の利用はより多くなることが予想されています。

過去のサミット規制

過去に日本で行われたサミットでも似たような規制が行われています。

おもに交通規制で、一般道路の規制がメインで、公共交通機関の使用を勧めていますね。

三重県で行われた伊勢志摩サミットは新幹線の問題などはあまりなかったようです。

やはり大阪での開催となれば多くの交通機関の規制がでてきますね汗

まとめ

今回は「G20で大阪への新幹線規制と混雑状況は?JR環状線へ影響する期間も調査」というタイトルで記事を書きました!

いかがでしたでしょうか。

G20で大阪行きまたは大阪から出ていく新幹線の乗り入れは、

8時から10時、16時から18時の時間帯が平日休日とも混雑する時間となることが予想されます。

また高速バスや空港の利用が制限されますので、遠方からの新幹線の需要は高くなります。

G20ですからなおさら大阪に来てみたいという人もいるでしょう。

大阪へ新幹線で移動する際には、一番混雑する時間帯を考慮して移動してくださいね。

Have a nice trip!

最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m

 

G20の電車混雑予想!近鉄・JR環状線・大阪メトロで運休区間も?

2019年6月22日

G20大阪の渋滞予想!迂回路で一般道の抜け道や回避方法は?

2019年6月27日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です