離島フェア2018混雑状況と回避方法は?見所や優良特産品も!







離島フェアがいよいよ開催されますね!

今年は、11月23日(金)~11月25日(日)の開催となります。

離島フェアは人気のイベントで多くの人が来場します。離島からさまざまな特産品が集まる、見ても食べても楽しいイベントですよね。

そんな人気のイベントの離島フェアなので、混み具合が気になるところです。

そこで、今回は「離島フェア2018混雑状況と回避方法は?見所や優良特産品も!」と題して、離島フェア2018での混み具合や回避数方法、そして見所・優良特産品も紹介していこうと思います。

それでは、さっそく見ていきましょう!

離島フェア2018混雑状況と回避方法

人気のイベントで、10万人以上もの人が来場します。開催場所が、セルラーパーク那覇なので、スタジアムとその外の球場前広場のみのスペースのため、混雑します。特にドーム内は人で賑わっています。

離島フェアは、祝日を含めた休日に開催されるのでより混雑します。

野外の球場前広場では、離島食堂といって、離島の美味しい食べ物が食べられるので食事時間帯が一番混み合っている印象です。

ですので、一番混雑する時間帯は、お昼前から昼過ぎの11時過ぎ~15時ごろでしょう。混雑する日が、2日目・3日目です。

狙い目は、初日11月23日(金)の開始直後です。初日に行けない場合、開始に合わせて行くほうがいいと思います。

混雑を回避したい方は、お昼時間帯を避けて行くといいでしょう。しかし、狭い空間に多くの人が来るので、多少の混雑は覚悟して行くことをおすすめします。賑わっている方が、人気がある特産品がわかるというメリットもあると思うので、多少混むことも楽しむといいかもしれません!!

また、駐車場の混雑具合も気になるところです。

産業まつりのときには、11時前に着くとすでに多くの車が止まっていました。お昼になるにつれて駐車場も奥にしか止められない可能性が高いので、やはり、開始前に着くほうがいいかもしれません。開始直前は駐車場も近場が空いていることが多いです。

駐車場は、朝8時から開いているそうなので、初日でしたら9時頃、2日目3日目でしたら9時半頃までに来るのがいいでしょう。

駐車台数は5000台なので、停められないという状況はないようですが、平面の5000台なので、混雑した時間帯に行くとシャトルバス乗り場から遠く離れたところに駐車することになります。

シャトルバスを待つ列も長蛇の列をなしますが、ピストン行しているので、それほど待たない印象ですが、混雑ピークの時間帯だとシャトルバスも待つかもしれません。

 

離島フェア2018の見所や優良特産品も

離島フェアでは多くの特産品が並びますが、その中でもおすすめなのが優良特産品です。よりすぐりの特産品です!

7つの優良特産品があります。一つずつ紹介していきます。

粟国村(1点)

  • もちきび麺
  • 内容量 180g 販売価格 250円(税込)

 

View this post on Instagram

 

離島フェア2018開催まであと10日! 【優良特産品 優秀賞】 18離島市町村より 多くの特産品が届き審査会が開かれました。 優良特産品優秀賞に3つ選ばれました。 「もちきび麺」 出展者:特産品販売店 海のそば とび吉 (粟国村) 代表者:粟国村長 新城 静喜 内容量 180g 販売価格 250円(税込) <商品紹介> 自然豊かな粟国島で育った「もちきび」を練り込んだオリジナルの乾麺です。 粉にするところまでは村内で、製麺は豊見城市内で行っています。もちもちとした食感とつるつるした舌触りを楽しむには、茹でた後氷水で締め「ざるそば」のようにめんつゆで召し上がっていただくのが一番です。 ほかにも沖縄そばのだしで温かく、またチャンプルーの様にアレンジしていただくことも可能です。 ほんのり黄みがかった麺に、時々見える黒い粒はもちきびの一部です。 乾麺のため、常温で長期保存もできますので、おみやげにも喜ばれています。 #離島フェア #離島フェア2018 #離島フェア2018優良特産品優秀賞 #離島フェア2018優良特産品 #離島フェア2018優良特産品優秀賞粟国村もちきび麺 #離島フェア2018もちきび麺 #粟国村もちきび面

Okinawa_ritouさん(@okinawa_ritou)がシェアした投稿 –

 

石垣市(3点)

 

View this post on Instagram

 

離島フェア2018開催まであと10日! 【優良特産品 優秀賞】 18離島市町村より 多くの特産品が届き審査会が開かれました。 優良特産品優秀賞に3つ選ばれました。 「八重泉Butterfly Pea」 出展者:有限会社 八重泉酒造(石垣市) 代表者:座喜味 盛行 内容量 360ml 販売価格 1404円(税込) <商品紹介> 熱帯気候の地域で多く栽培されるアントシアニン(抗酸化物質ポリフェノールの一種)が豊富に含まれているButterfly Pea(バタフライピー)を石垣島八重泉工場敷地内で無農薬栽培し、収穫したブルーの花びらを石垣島産米で造られた100% Made in Ishigakiのリキュールです。 花びらにより綺麗な青色に染められたお酒は度数が35度ありカクテルや炭酸割りのベースとなり、青色のお酒にシークヮーサーやレモン等(酸性)を絞って入れると、あざやかな赤紫色に変化し、飲む際の楽しみのひとつとなります。 味わいはほんのりとした甘みとほんのりミントの香りが感じられすっきりとした味になっております。 #離島フェア2018 #離島フェア #離島フェア2018優良特産品 #離島フェア2018優良特産品八重泉ButterflyPea #離島フェア2018八重泉ButterflyPea #八重泉ButterflyPea

Okinawa_ritouさん(@okinawa_ritou)がシェアした投稿 –

 

 

View this post on Instagram

 

離島フェア2018開催まであと10日! 【優良特産品 優秀賞】 18離島市町村より 多くの特産品が届き審査会が開かれました。 優良特産品優秀賞に3つ選ばれました。 「石垣島ハイ・ビール」 出展者:石垣島ビール株式会社 (石垣市) 代表者:塩谷 篤 内容量 330ml 販売価格 450円(税込) <商品紹介> 石垣島マリンビールと石垣島の白百合を4対1で混合した、アルコール10%の新感覚商品です。 常温で6ヶ月の保存が可能なので、従来の酵母入りビールより流通が楽になりました。 シークヮーサー等とのコラボで更においしくいただけます。 たっぷりの氷に注いで、ハイ・ボールの様にお飲みください。 #離島フェア2018 #離島フェア #離島フェア2018優良特産品 #離島フェア2018優良特産品石垣島ハイビール #離島フェア2018石垣島ハイビール #石垣島ハイビール

Okinawa_ritouさん(@okinawa_ritou)がシェアした投稿 –

 

 

View this post on Instagram

 

離島フェア2018開催まであと10日! 【優良特産品 特別賞】 18離島市町村より 多くの特産品が届き審査会が開かれました。 優良特産品 特別賞に4つ選ばれました。 「石垣牛すじ味噌煮込み」 出展者:(農)(有)ゆいまーる牧場 (石垣市) 代表者:金城 輝美 内容量 180g 販売価格 756円(税込) <商品紹介> 石垣島の自社直営農場「ゆいまーる牧場」で生産された、長期肥育めす牛、「石垣牛(石垣島金城ビーフ)」を使用。180gの内容量に100gの石垣牛が入っています。 じっくり煮込んだ石垣牛すじ肉を、さらに摂津味噌で煮込み深いマイルドな味わいに仕上げました。 お酒(泡盛)のお供に合うように味噌を少し濃いめの摂津味噌を使用。 また温めてご飯にかけて丼ぶりや野菜と一緒に炒めると手軽に一品になります。 パッケージは簡易包装でできるだけ安価で販売できる様に工夫。 #離島フェア2018 #離島フェア #離島フェア2018優良特産品 #離島フェア2018優良特産品石垣牛すじ味噌煮込み #石垣牛すじ味噌煮込み

Okinawa_ritouさん(@okinawa_ritou)がシェアした投稿 –

 

伊是名村(1点)

 

View this post on Instagram

 

離島フェア2018開催まであと10日! 【優良特産品 特別賞】 18離島市町村より 多くの特産品が届き審査会が開かれました。 優良特産品 特別賞に4つ選ばれました。 「お米のまかろに」 出展者:島の元気研究所(伊是名村) 代表者:納戸 義彦 内容量 180g 販売価格 250円(税込) <商品紹介> お米と水だけでつくったアレルゲンフリー・グルテンフリーのかわいいマカロニです。従来のマカロニ同様、様々な料理に使えます。 #離島フェア2018 #離島フェア #離島フェア2018優良特産品 #離島フェア2018優良特産品お米のまかろに #お米のまかろに

Okinawa_ritouさん(@okinawa_ritou)がシェアした投稿 –

 

宮古島市(1点)

 

View this post on Instagram

 

離島フェア2018開催まであと10日! 【優良特産品 特別賞】 18離島市町村より 多くの特産品が届き審査会が開かれました。 優良特産品 特別賞に4つ選ばれました。 「沖縄三線 與儀栄功型」 出展者:宮古木工芸(宮古島市) 代表者:与儀 昌樹 内容量 80x20x10(cm) 販売価格 162,000円(税込) <商品紹介> ・今までにないデザインが特徴 ・型がちがうオリジナル ・棹 – カリン材 ・朋 – ニシキヘビ一枚張り #離島フェア2018 #離島フェア #離島フェア2018優良特産品 #離島フェア2018優良特産品沖縄三線與儀栄功型 #沖縄三線與儀栄功型

Okinawa_ritouさん(@okinawa_ritou)がシェアした投稿 –

離島フェアでは、泡盛もおすすめです。

離島で作られている泡盛の製造会社は全部で16箇所あります。離島フェアでしか購入できない泡盛の限定品もありますよ。

個人的におすすめは、ドレッシングです。ビーツを使ったドレッシングなど変わり種だけど美味しいドレッシングが手に入るのは嬉しいです。よかったら、見てみてください!

 

球場前広場では、離島食堂では、大東そばや石垣牛、伊江牛など離島の美味しい食べ物が食べられます。離島食堂の隣には美ら島居酒屋も石垣島、伊江島、北大東島が出店します。

食事にビールに泡盛に盛りだくさんの内容です!!

 

11月23日(金)は、ラジオの公開生放送もあります。MCはひーぷーこと真栄平仁、川満アンリです。

LIVEゲスト

  • 13:30~ミヤギマモル
  • 15:33~Hirara

となっています。

離島フェア2018の基本情報とアクセス方法

第30回記念 離島フェア2018

テーマ:まだ見ぬ島の魅力!島の時感!再発見

開催日:平成30年11月23日(金)~11月25日(日)の3日間

時間:10時~19時まで ※23日(金)は、9時30分から開会式、25日(日)は、18時30分閉会

開催場所:沖縄セルラーパーク那覇(那覇市奥武山)

臨時駐車場:那覇軍港駐車場(8時~20時)

お問い合わせ先:098-963-8191
※離島フェア開催実行委員会事務局(沖縄県離島振興協議会内)

出展社一覧

離島フェア2018のチラシ

アクセス方法

モノレール:ゆいレール壺川駅、奥武山公園駅で下車し徒歩5分ほどで着きます。

車:那覇軍港西側特設駐車場に車を止め、シャトルバスで会場へ向かいます。※シャトルバスの乗り降りする場所は一箇所なのでわかりやすいと思います。

まとめ

「離島フェア2018混雑状況と回避方法は?見所や優良特産品も!」と題して、離島フェア2018の混雑状況や見所についてお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

離島フェアでは、ここだけでしか手に入らない特産品もあります。

面白い発見などもありますよ。

人気のイベントなので、混雑が予想されます。

混み合う時間帯は、お昼前から昼過ぎの11時過ぎ~15時ごろでしょう。

狙い目は初日の開始直後です。早めに行って楽しむのがおすすめです。

今週末は、離島フェア2018を楽しんでみてはいかがでしょうか。

それでは、今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です