ピューロランドハロウィン2018混雑状況!仮装特典やルール怖い?

スポンサーリンク






10月・・・ハロウィンの時期になりました。街中がオレンジ色に包まれています。

日本でもハロウィンが当たり前になって、たくさんのイベントが行われるようになりましたね。楽しめる時期が増えて嬉しいです♪

そんなハロウィンイベントが、サンリオピューロランドでも開催されています。

ピューロランドでは、2018年9月14日(金)~10月31日(水)の期間で行われています。

サンリオピューロランドといえば、サンリオのキャラクターですよね。キティちゃんにマイメロディ、シナモンロール・・・本当にたくさんのかわいいキャラクターがいます。

このかわいいキャラクターと一緒にハロウィンを楽しめるので、ワクワクしますよね♪

サンリオのキャラクターは小さい子から大人まで、みんなに人気です。

その人気のピューロランドで、ハロウィンイベントとなると気になるのが混雑状況ではないでしょうか?

 

今回は、ピューロランドのハロウィン期間中の混雑状況について調べてみました!

また、ハロウィンと言えば仮装ですよね。ですので、仮装の特典があるのか?仮想する際にルールや注意点があるのか?ハロウィンイベントが怖いというウワサについても調べてみましたよ。

それではさっそく、見ていきましょう。

Sponsored Links

ピューロランドハロウィン2018混雑状況!


ハロウィン期間中は、やはり混雑します

とは言っても、2018年9月14日~10月31日と約1ヶ月半の長い期間なので、混雑状況にはバラツキがあるようです。

平日は比較的空いているようですね。土日祝にはハロウィンイベント以外に他のイベントもあるので、混雑が予想されます。イベントの内容によっても混雑具合が変わります。

特に混雑が予想される場合は、ホームページにあるカレンダーに混雑が予想される日ということで混というマークが付いています。

カレンダーから見ると、2018年10月13日(土)と10月14日(日)が混み合うことが予想されています。10月12日(金)~10月14日(日)の3日間にミキハウスサンクスバザールが行われるため混雑するようですよ。

カレンダーには表示がありませんが、2018年10月31日は平日ですが、イベント最終日でハロウィン本番ということもあり混雑しそうですよね。平日なので、夕方の学校が終わる頃に高校生や学生などで賑わいそうです。

 

ハロウィンということで混雑しますが、仮装した方もたくさんいて、いつも以上に楽しめると思います。

仮装して一緒に参加すると、混雑も気にならないかもしれませんね!

 

カレンダーの見方

  1. トップページにあるメニューボタンをクリックすると表示されるものがあります。
  2. 下にスクロールすると青い囲みに時間が書かれているところがあります。
  3. その中のカレンダーマークを押すと表示されます。

ちなみに、カレンダーマークがあるところの下には、待ち時間ボタンもあり、クリックすると現在のアトラクションやレストランの待ち時間が表示されるので便利ですよ。

仮装特典やルール・注意点

仮装特典は、仮装して入園するとハロウィーン割引があります!

  • 1日券・・・2500円
  • 平日14時~閉園・・・1500円
  • 休日15時~閉園・・・1500円
  • アフタヌーン券・・・1500円

となっています。嬉しいですよね♪

 

ここで、仮装のルールは、全身仮装であることです。

 

カチューシャや帽子、マントだけ、顔のペイントだけというような一部の仮装だと割引になりません。

割引の方法は、全身仮装した写真を撮って、窓口にQRコードを提示します。

QRコード1枚で、全身仮装の方5人まで利用できるようです。

 

仮装の注意点

以下の仮装はNGです!

  • ピューロランドのスタッフと間違えられるような仮装
  • マスクや顔を覆い隠すような仮装
  • 鋭利なものなど危険とみなされる仮装
  • 肌の露出度が高い仮装
  • 裸足

ホームページの中に仮装に関してのお願いという内容が載っていますので、詳しく見たい方は、ホームページをご覧くださいね。

 

着替えたりメイクする場所

トイレでの着替えは禁止されており、仮装ルームという着替たり、メイクしたりする場所が設けられています。

着替えやメイクなどを園内でする場合は、仮装ルームをお使いくださいね。

 

ハロウィンイベントが怖い?


どうやら本当に怖いらしいですね…。夜(夕方)に開催されるホラピが怖いようで、ゴーストピエロを楽しみにしててください。

特に怖そうなアトラクションが、「暗闇のサンリオキャラクターボートライド」と休日限定の「ゴーストピエロのスニーキングホラーハウス」です。

絶叫度もMAXの5になってるので、怖そうですね。

また、この2つのアトラクションは、年齢制限があり、10歳以上から体験できます。

容赦無しで、怖さを体験できそうですね(泣)

まとめ

「ピューロランドハロウィン2018混雑状況!仮装特典やルール怖い?」と題して、ピューロランドのハロウィンの混雑状況、仮装入園のハロウィーン割り、仮装のルール、怖いうわさを調査してみましたが、いかがでしたでしょうか?

 

ハロウィン期間限定のイベントなので、混雑するようです。土日にはイベントも開催されるので、混雑覚悟で行きましょう!

仮装した方もたくさんいるので、混雑しても楽しめそうですね。楽しんじゃいましょう〜♪

仮装して入園すると割引もあるので、活用してみてはいかがでしょうか。

この時のルールとして、全身仮装が必要です。仮装時の注意点は要チェックですよ。

怖いアトラクションもあるので、昼間も夜も1日ピューロランドで楽しめます。

ハロウィン限定の食事やスイーツもあるので、こちらも楽しみですね!

 

ハロウィンイベント期間中に、ぜひサンリオピューロランドに足を運んで楽しんでくださいね♪

それでは、今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です